コラーゲンマシンの頻度。

TOP > コラーゲンマシンとは?! > コラーゲンマシンの頻度

☆コラーゲンマシンの頻度

コラーゲンマシンは、どの位の頻度で通うと美肌効果が高いのかは気になる所です。

頻繁に通えば、それだけ効果が高くなるのかというと必ずしもそうではなく、肌のターンオーバーのサイクルに合わせることが大事です。

コラーゲンマシンに通う頻度についてまとめました。

☆ターンオーバーに合わせた頻度

ターンオーバーに合わせた頻度 肌細胞は毎日新陳代謝を繰り返して、大体1回28日の周期で、古い細胞から新しい細胞へと生まれ変わりますが、これが肌の生まれ変わりサイクル、ターンオーバーというものです。

目に見えている部分の表皮の奥にある、真皮中の水分や栄養分が、表皮へと送り込まれて、表皮の肌細胞がどんどん新しく増えていきます。

そして、28日間かけてどんどん下から古い肌細胞を押し上げていき、平たくなって角質となり、剥がれ落ちていくという流れでターンオーバーは行われます。

ここで加齢などにより、肌のターンオーバーが遅れてしまうと、長期間硬い角質が剥がれ落ちずに肌にくっついているので、シワやたるみとなってしまうわけです。

Sponsored Links

☆はじめの1ヶ月とそれ以降の頻度

はじめの1ヶ月とそれ以降の頻度 肌のターンオーバーを正常な28日周期に戻すために、まずはじめの1ヶ月が肝心です。
1ヶ月間は頻度を上げて、大体1週間に2回から3回はコラーゲンマシンを使いましょう。

そうすれば、肌のターンオーバーが正常に行われ、古い角質が剥がれる時に、下の新しい肌はコラーゲンマシンによって増えたコラーゲンのおかげで、強くて弾力のある瑞々しい肌が出来上がります。

はじめの1ヶ月だけ集中的な頻度でケアをして、肌細胞の隅々に光による刺激が伝わったら、次はシワやたるみなどを少しずつ減らすために、少し頻度は下がりますが、週に1回から2回はコラーゲンマシンを使ったほうがよいでしょう。

2ヶ月程経過したら、今度は張りや弾力が蘇った肌の現状をキープするために週に1回、様子をみながら少し減らしたとしても2週間に1回位の頻度で続けていくとよいでしょう。

ただ、年齢によって肌状態は大きく異なるので、30代後半から50代、60代の方で肌の老化が激しい場合は、2ヶ月経過後も週に1回の頻度を保ったほうがよいと言えます。

コラーゲンマシーンについてのカテゴリー関連記事♪

Sponsored Links
Copy right(c) 2016-2020 コラーゲンマシン@サロンナビ All Rights Reserved.
Copy right(c) 2016-2020 コラーゲンマシン@サロンナビ All Rights Reserved.